課金の有無も大きな違いでそこに運営側の考えが見え隠れします。

MENU

出会い系との違いやSNSのメリットとは

出会い系サイトは自分をピーアールし、女の子に上手にアプローチしなければ出会いはありません。しかも、どの機能を利用するにしてもポイントを使わなければなりません。

 

また、ポイントを使ってアピールしても確実に出会える、ということはありません。

 

 

出会い系サイトの最大の欠点は、「マッチングさせる気がないのではないか?」と思うところです。

実際、簡単に出会ってしまってはポイントを使うこともなく、長くその出会い系サイトを使ってくれなくなります。

 

だから、出会い系サイトにすれば簡単に出会っては欲しくないのではないでしょうか。

 

 

ハート

もちろん、ネットナンパに慣れている人は簡単に女の子と出会い、中には何人もの女の子と関係している男性もいます。

 

また、出会いがないサイトと悪評が広まればユーザーを集めることは出来ません。

 

 

ですから、出会える、出会えないはその人の努力、以外の何物でもない、ということはいえます。とはいえ、どの出会い系サイトも使い方は一長一短。
もう少し機能を充実させてくれればと思います。

 

そんな要望は今後改善されていくとは思いますが…。

 

 

 

対してSNS系の出会いには沢山のコミュニティーでマッチングさせることをいろいろと考えている、ように思います。

 

恋人

SNS系のサイトはデザインも明るく、陰湿な雰囲気がありません。

 

それに20代の若い男女が多く登録しているのが特徴です。
しかも、登録している人は多いので、活気があるように感じられます。

 

次々に新しい日記がアップされ、とても追いきれません。
しかし、SNS系も出会い系も使う自分次第で女の子と出会えるか出会えないかが決るようです。SNS系も出会い系も沢山の数があります。

 

コミュニティを使った方法とは

 

 

 

 

どのサイトが一番、自分に向いている? 

いくつかのサイトに入ってみて、それを確かめてみるのが一番、良いようです。
しかし、SNS系も出会い系も最後は自分次第です。
自分がアクションを起さないと出会いは生まれません。