すでに縮小傾向と思われていたmixiもコアなコミュニティーはまだまだ活発のようです。

MENU

フェイスブック派?ミクシー派? ?それぞれの強みや利点とは?

 

Facebookが登場するまではSNSといえば、圧倒的にmixiでした。今ではmixiにアカウントを残してはいるものの、めったに見ない、という人も多いのではないでしょうか。

 

事実、日記を書いても覗きに来る友達の数はガクンと落ちました。
しかし、それでもmixiに登録している人の数はバカにできないものがあります。
mixiを通じて知り合い、ピュアな関係になったというカップルも多いようです。

 

ただし、今ではそんなピュアな出会いを求めるためにmixiを利用するのは少しムリがあるのは事実です。

 

しかしあまり大きな声ではいえないのですが、mixiのアダルトコミュニティーはかなりヤバイです。

 

 

 

もちろん、公には卑猥な表現や露骨な画像などのアップは禁じられています。

 

女性

しかし、他のSNSが完全に健全なものにしようとしているのに対し、mixiは若干、その点は甘いところがあります。厳しくしすぎてこれ以上ユーザーを逃したくないという意図があるのかもしれません。

 

どのアダルトコミュニティーがヤバイかは書けませんが、エロ飲み会を主催しているところなどはかなりヤバイです。一度参加したことがありますが、参加者のうち女の子は半分もいました。

 

普通の合コンより高確率です。

 

もちろん、そんなところでモテるのは若いイケメン君なのですが、二次会では相手が誰かかまうこともなくなって…。それ以上は書けません。しかし、事実です。

 

 

また、アダルトコミュニティーで自己紹介している女の子はかなり高い確率でネットナンパできます。出会い系サイトと違って費用はかかりません。

 

ミクシィ

 

もちろん、出会い系サイトは100%そのつもりの女の子だけか登録しているのに対し、mixiでは出会いのメッセージをウザイと思っている女の子は多いです。

 

 

しかし、普通のコミュニティーよりアプローチできる確立は高くなります。
しかも無料ですから、いくでもメッセし放題です。
ダメなら次の女の子をアタックするだけです。

 

実際に会うまでの流れは?

 

mixiも上手くやればまだまだ出会えるチャンスはあります。