昨今フェイスブックなどのイメージアップに影響されてネットがきっかけでの恋愛も世間から評価されてきています。

MENU

SNSで知り合う方法とは?現代の出会いツールSNSを徹底研究

 

SNS最大級のFacebookは、そのユーザー数と信頼性の高さから他のSNSを圧倒する存在です。

 

そんなFacebookには、

  • 恋愛・婚活マッチングサービス「pairs」
  • マッチングアプリ
  • 「マッチアラーム」
  • 「Omiai」

があり、いずれも多くの男女が登録し、シェアを伸ばして来ています。

 

コミュニティを使った方法

 

 

その他、様々なSNSや出会い系サイトで男女が知り合う機会が増えてきました。

出会い

今までなら学校のサークルや職場などで知り合うとか、合コン、コンパなどで知り合うしかなかったものが、出会い系サイトなどの普及で、SNSや出会い系サイトで男女が知り合うことは、もはや当たり前の時代になっているといえます。

 

結婚相談所にしても、昔なら知り合いを通じて結婚したい男女を探してお見合いをしていましたが、今では会員をネットで集め、その会員同士をマッチングさせています。

 

ですから、様々なSNSや出会い系サイトと、結構相談所を使うのとは、システムはさほど変わらないともいえます。

 

出会い系との違いはなにか?

 

街コンにしても同様です。
多くの街コンはネットで募集がかけられ、それを見た男女が集まります。

 

結婚相談所、街コンは最終的にはリアルで会ってお付き合いを始めるのですが、そのきっかけの多くはネットを通じてです。

 

また、SNSや出会い系サイトではピュアな出会いだけでなく、大人の出会い、つまりセフレを求めての出会いも増えてきました。

 

セフレを求める男女は多くなってきました。
その多くの男女がSNSや出会い系サイトを支えているともいえます。

 

 

何故?こんなに出会いをネットに求めるようになったのでしょう?

 

スマホなどで誰でも簡単にネットにアクセスできるようになったことが最大の理由ですが、男性、女性の考え方が変わってきたことも要員としてあるように思います。

 

男性は草食系といわれる、おとなしい人が増えて来ました。

 

たとえ若くてイケメンであっても、自分から女の子に対して積極的に声をかけられない、という男性は多いようです。

 

  • 自分に自信がない。
  • だからふられるのが怖い。
  • なので声もかけられない。
  • なのに理想だけは高い。
  • だけど、ネットでなら自分が誰かわからない。
  • だからふられてもたいして傷つかない。
  • どこかに行く必要もない。
  • 手間も時間もかからない。
  • 合ってみて理想の相手でないと思えば、また次の女の子を探せる。

 

そんな理由からSNSや出会い系サイトで知り合うことは都合がよいのです。

 

 

また、女性は肉食系といわれる積極的な人が増えて来ました。

女性はSNSや出会い系サイトに登録するだけで様々な男性からアプローチされます。
チヤホヤされて、気分が良くないわけがありません。

 

女性にすれば男性は選び放題。
それにネットでは少々、大胆でも平気です。
気になる男性がいれば自分から誘われるように仕向けます。

 

なので、草食系男子は簡単に出会えます。

 

男性が女性を吟味しているようなイメージがあるSNSや出会い系サイトですが、実は男性が女性に吟味されているのです。

 

ピュアにしろ、大人の出会いにしろ、誰もが気軽に考えて利用しています。

 

 

 

 

日本ではSNSや出会い系サイトで知り合うことはとても簡単です。

 

もちろん、SNSや出会い系サイトを通じて出会うことのデメリットがないわけではありません。

 

恋愛

メールのやり取りでは優しい相手が、実際に会ってみるとぜんぜん違っていた。恐喝やストーカー行為を受ける、といったことから事件に発展するケースがないわけではありません。

 

しかし、それはSNSや出会い系サイトが悪いわけでもなく、昔からトラブルはあったのです。

 

そんなデメリットがあったとしても、SNSや出会い系サイトを通じての男女の出会いは今後、ますます盛んになることでしょう。